BLOG

SNS先進企業から学ぶ、Instagram運用方法

SNS先進企業から学ぶ、Instagram運用方法

利用者の多いSNSの一つであるInstagram。自社製品の認知拡大などを目的に運用した方がいいとは思うものの、実際にどのような投稿や運用をすれば効果的なのか分からない。という方も多いのではないでしょうか。

画像をベースにしたInstagramは、Twitterなど他SNS同様に効果的な運用はなかなか難しいものです。

そこで今回は、既にInstagramを使った発信を行っている有名企業のアカウント運用事例から、Instagramのビジネスへの活用方法についてご紹介します。

企業のInstagram活用事例

ハーゲンダッツ ジャパン

https://www.instagram.com/p/CCm1PMDjcYC/

ハーゲンダッツ ジャパンInstagramアカウント
https://www.instagram.com/haagendazs_jp/

Twitter・Facebook・Instagram、それぞれの特性を生かして効果的にSNSアカウントを運用していることで知られる「ハーゲンダッツ ジャパン」さん。

特にInstagramにおいては、ハーゲンダッツそれぞれの商品が引き立つ世界観を表現した画像を使った投稿が人気です。

どれもとても美味しそうなポストになっていますね。しかも、どのポストもとてもオシャレです。

MUJI無印良品

https://www.instagram.com/p/CDAd5Aep5pP/

MUJI無印良品Instagramアカウント
https://www.instagram.com/muji_global/

「無印良品」さんのInstagramアカウントでは、製品の説明や告知だけでなく、ユーザーの暮らしに役立つ情報を画像や動画、イラストなどを用いて紹介しています。

自社製品を材料とした簡単にマネできるレシピやインテリアの事例紹介など、無印良品の商品を使った暮らしを想像させるような投稿ばかりです。

Instagramを有効活用するためのポイント

Instagramを有効活用するためのポイント

統一感を意識した投稿を

Instagramは画像や動画をベースにしたSNSなので、視覚的な要素が非常に重要です。プロフィールを開けばブランドのイメージがひと目で伝わるように、ポストする画像に使う色味やフィルタ、フォントはある程度統一しておくと良いでしょう。

投稿頻度・時間を一定に保つ

媒体関係なくSNSの運用において大切なポイントですが、投稿の頻度や投稿する時間帯を統一すると良いでしょう。

このアカウントはこの時間に投稿されるというイメージをもたせることによって、ユーザーにとっても投稿を見ることが習慣化され、接触機会が保たれます。

企業から学ぶ、ビジネス目線でのInstagram運用方法

今回は、既にInstagramを使った発信を行っている企業のアカウント運用事例から、Instagramをビジネスで活用する方法についてご紹介しました。

Instagramを上手く活用している企業はたくさんあります。
さまざまな企業アカウントを見て学び、良いところやマネできるところを吸収して、Instagramを上手に運用していきましょう。

Instagram運用のお問い合わせはこちら

https://page.line.me/beastar