BLOG

なにかと話題のTikTok。TikTokは見るだけでも楽しい動画SNS

なにかと話題のTikTok。TikTokは見るだけでも楽しめる動画SNSです

今、様々な方向から何かと話題で、中高生を中心に人気を集めている「TikTok」。音楽とダンスを組み合わせた動画投稿サイトというイメージをお持ちの方も多いでしょう。

実は、このTikTokの人気は徐々に高まってきており、最近では、プロモーションを目的として企業がアカウントが続々と解説されており、利用者も増えてきています。今や若者の間だけの流行ではなく、誰もが知っておくべきSNSなんです。

今回は、そんなTikTokの特徴や楽しみ方、さらには動画の投稿の仕方についてご紹介します。

TikTokとは

TikTokとは

TikTokとは、2016年に中国の企業Bytedanceがリリースした、15~60秒の比較的短い動画を作成し投稿できるSNSアプリです。

日本に先駆けて流行したアメリカでは、2018年にアプリダウンロードランキングの第1位を獲得するなど、世界的に見ても大流行しています。

TikTokは、動画を投稿するだけではなく、投稿するために動画編集や、エフェクトを使ったユニークな動画撮影も1つのアプリで行うことができます。
それらの操作性にも富んでおり、動画を視聴するのも投稿するのも、非常に簡単です。

TikTokの楽しみ方

TikTokの楽しみ方

TikTokの楽しみ方は、2つ。

  • 動画を見て楽しむこと
  • 動画を編集し投稿して楽しむこと

それぞれの楽しみ方について、方法をご紹介します。

1:動画視聴

動画を視聴するのは簡単です。TikTokアプリをダウンロードして、開いて見るとすぐに人気投稿が表示されます。

動画を閲覧するだけなら、会員登録の必要もありません。もし好きな芸能人やインフルエンサーの最新の投稿を、逃さないように見たい場合は、会員登録をしてお気に入りのアカウントをフォローすると、そのアカウントの最新の投稿が行われたタイミングで通知を受け取れたり、画面上部左側に、自分がフォローしているアカウントの投稿だけが掲載される「フォロー中」というタイムラインが出来上がります。

こちらに関しては使い慣れている方も多いTwitterやInstagramと仕様が似ているので、馴染みやすいと思います。

このようにアカウントごとにチェックできることに加えて、指定のハッシュタグや動画に使われている楽曲ごとに投稿を見ることもできます。短い動画なのでテンポもよく、ついつい夢中になって時間を費やしてしまうこともよくあるでしょう。

2:動画投稿

動画を見ていると、自分もこんな動画を作って投稿したいと思う方も多いはずです。TikTokには、動画撮影機能も動画編集機能も用意されているので、誰でも簡単に目を惹くような動画を作ることができます。

TikTokのカメラ機能には、美容カメラアプリのような美肌加工ができるほか、撮影する動画の再生スピードが変えられるエフェクトなどがついています。使う楽曲の音を流しながら、自分でスマートフォンを動かして、一時停止を織り交ぜるなどの工夫をしながら撮り進めるのが一般的です。

撮影動画の編集機能では、BGMとしてつける楽曲を選んだり、動画に演出を加えるエフェクトやフィルターをかけることができます。撮影の際に失敗してしまったところも、編集の際に加工すればカバーできるので、初心者でもとにかく簡単です。

TikTokは中高生中心に人気の短尺動画SNS

TikTokは中高生中心に人気の短尺動画SNS

今回は、TikTokの特徴や楽しみ方、動画の投稿の仕方についてご紹介しました。
まとめると

  • TikTokは若者に留まらず幅広い層に人気のアプリ
  • アカウントなしでも動画を視聴できる
  • 簡単に撮影や編集、投稿が可能

どんなSNS下記になった方、まずは試しにアプリを開いて使ってみましょう。見ているだけでも十分に楽しめますよ!

TikTokのダウンロードはこちら≫ TikTok (ティックトック) | 見つけよう、次の瞬間を。

https://page.line.me/beastar