BLOG

YouTubeの再生回数を増やす秘訣

YouTubeの再生回数を増やす秘訣

対面でのコミュニケーションの減少、5Gの実用化などに伴って、これからますます注目度が高まっていく動画コンテンツ。
特にこれからの動画時代に抑えておく必要があるプラットフォームが、YouTubeです。

今では誰もがYouTubeチャンネルを開設できる状況で、副業としてYouTubeチャンネルを運営する方も非常に多くなってきました。
しかし、YouTubeチャンネルを運営するにあたって一番最初に気になるのが、動画の再生回数でしょう。

そこで今回は、YouTubeの再生回数でお悩みの方に、再生回数を増やす方法についてご紹介します。

YouTubeのSEO対策を徹底する

YouTubeのSEO対策を徹底する

Webサイトやブログの閲覧数を増加するためにとられるSEO対策は、YouTubeも同じで重要なポイントです。

YouTubeに訪れたユーザーが、動画を探す場合、調べたいキーワードを入力して検索しますが、YouTube動画の設定を工夫することによって、自分の動画がYouTubeの検索結果の上位に表示することができます。

具体的には下記のような施策内容になります。

  • 動画がどのようなキーワードで検索されるのかを決める
  • 最適なタイトルを付ける
  • 適切なタグをつける
  • テロップを入れる
  • 動画説明文をキーワードを意識して記入する

動画を視聴するユーザーがどのような人物なのか分析して、YouTube検索上位表示を目指して動画を多くのユーザーに届けましょう。

再生リストを作成して流入経路を増やす

続いては、YouTubeチャンネル内に再生リストを作成しましょう。
1つの動画を視聴すると、その後には自動的に別のチャンネルの動画に切り替わります。
しかし、再生リストを作成しておくことによって、再生リスト内に含まれる自身のチャンネル動画をみたら次に自動再生されるのは、同じ再生リストに入っている動画になるのです。

従って、再生リストを作成しておくと偶然動画にたどり着いたユーザーがチャンネル内の他の動画もみてくれる可能性が高くなるので、回遊率が高まってチャンネル全体の再生回数底上げが見込めます。

他のYouTuberとコラボする

他のYouTuberとコラボする

もし交流のあるYouTubeクリエイターがいれば、その人のチャンネルの動画に出演するなどコラボレーションすることも再生回数を向上させる有効な手段の一つです。

コラボしたチャンネルの視聴者に自分のチャンネルの存在を認知してもらうことができ、チャンネル登録してもう可能性もあります。

YouTubeチャンネルを持っている人が周りにいないからコラボできないという方も多いと思いますが、動画の視聴者数に悩みを感じているクリエイターはたくさんいます。
そのため、直接的な関わりがないとしても、SNS上で営業活動を行えばコラボする相手は簡単に見つかります。

SNSで宣伝する

SNSで宣伝する

こちらはすでに多くの方が行っている方法かと思いますが、動画を公開したらすぐに自身のTwitterやInstagramなどのSNSでお知らせしましょう。
また公開のお知らせだけではなく、動画の制作過程を見せる投稿などを行うことで、ユーザーとの関係性や熱量を築くためにも有効です。

今回は、YouTubeの再生回数を確実に増やす方法についてご紹介しました。

  • YouTubeにもSEOは存在するし非常に重要
  • 再生リストは有効活用しよう
  • コラボレーションの相手は行動次第で見つかる

以上のことを意識して、自身のYouTubeチャンネルの視聴回数を増やしていきましょう!

YouTube運用のお問い合わせはこちら

https://page.line.me/beastar