BLOG

ツイートをバズらせたい!バズツイートの傾向をジャンルごとに紹介

ツイートをバズらせたい!バズツイートの傾向をジャンルごとに紹介

フォロワーが100人くらいだったアカウントが、ある一つのバズツイートがきっかけに数千フォロワーを獲得する…。
それほどに、Twitterでのバズは無名のアカウントを世に広めてしまうだけのパワーがあります。

せっかく発信をするのであれば、より多くの人に届けたいというもの。
そこで、今回はバズったツイートの傾向を、事例と共に解説いたします。

どんなツイートがバズっているの?

どんなツイートがバズっているの?

Twitterは共感を示しやすいメディア。見ている人が、共感を得られるものがバズりやすい傾向にあるようです。

一方で、思わずびっくりしてしまうような驚きを与えるもの、吹き出してしまうような笑えるもの、ほっこりしてしまうようなエピソードなどがバズりやすい傾向にあります。

共感タイプのツイート

驚きタイプのツイート

笑えるタイプのツイート

ほっこりタイプのツイート

バズりやすいジャンルは?

バズりやすいジャンルは?

仕事、ペットなど、多くの人が共感できるようなジャンルがバズりやすい傾向にあります。

ペット関連ツイート

仕事関連ツイート

サブカル関連ツイート

日常エピソード関連ツイート

バズリやすい「ネタツイ」の型

よくある「ネタツイ」と呼ばれるものは、いくつか型があります。その型で呟かれることで、パロディ感が出て面白がられているようです。

バズリやすい「ネタツイ」の型

次回予告風ツイート

吹き出しツイート

画像パロディ系ツイート

バズりやすいツイートを研究して、より反応がある発信をしよう!

意識的にバズを生み出すのはなかなか難易度が高いのですが、バズりやすいツイートの傾向を理解し、より反応をしてもらえるようなツイートを心がけ、Twitterをビジネスに活かしましょう。